福島民友新聞社

 トップページへ

  
福島県でも普及に
 
  バスピンの考案者(北原雄一)は作曲家でもありますが、
 この度 野口英世をたたえる歌「湖畔の母」が縁となり
 喜多方・塩川史振興会 佐藤会長より、地元の公民館にバスピンが寄贈されました。
  今後の普及にもご尽力頂けるとのお話で、誠に嬉しい限りです。
                                           日本バスケットピンポン株式会社
                                                           
代表取締役 北原友也